MENU

L92乳酸菌はアトピーや花粉症などアレルギーに効果ある?

L92乳酸菌

 

乳酸菌飲料で有名なカルピス社が、数多くある乳酸菌の中から見つけた「L-92」という乳酸菌が注目を集めています。それは、この「L-92乳酸菌」にアトピー性皮膚炎や花粉症といったアレルギー効果がある、と言われているからです。

 

本当に「L-92乳酸菌」にはアレルギー症状を抑える効果があるのでしょうか。

 

 

L-92乳酸菌とは?

L-92乳酸菌の正式名称は「ラクトバチルス・アシドフィルス・L-92株」と言います。

 

乳酸菌の中でも「アシドフィルス菌」は酸に強いため、胃酸で死滅することなく腸まで届くことが知られています。ですが、このL-92株は「免疫調節機能」が高いことで注目を集めています。

 

L-92乳酸菌の効果として期待できるものは、

  • 便秘の予防・解消
  • 免疫力を高める
  • アトピー性皮膚炎を改善
  • 花粉症の予防
  • 抗アレルギー効果
  • 風邪・インフルエンザを予防

と、たくさんあります。

 

この中でも特に注目度が高いのが「アトピー性皮膚炎」と「花粉症」に対する効果です。

 

乳酸菌サプリでアトピーが改善する?おすすめは?
花粉症対策に乳酸菌サプリを上手に活用する

 

 

L-92乳酸菌がアレルギーに効果アリと言われる理由

アレルギーの症状は、私達が本来持っている「免疫バランス」が崩れることで発症します。免疫バランスが崩れると、本来は体にとって敵ではない花粉やホコリに対して過剰な反応を起こしてしまうのがアレルギーです。

 

L-92乳酸菌はこの「免疫バランス」を整える能力に優れているとされています。

 

実際に、アトピー性皮膚炎で治療を受けている患者さんを対象にL-92乳酸菌を8週間にわたって摂取してもらったところ、肌のかゆみが減少したことが分かっています。

 

かゆみが軽減されたことで、治療に使われるステロイド軟こうの使用量が減り、副作用の心配も少なくなりました。

 

また、年々患者数が増えているといわれる花粉症に対しても、L-92乳酸菌を摂取してもらったところ花粉症の症状である、鼻水・鼻詰まり、目のかゆみといった症状が改善されました。

 

一般的に処方される薬や市販約の副作用である、眠気・頭痛・めまい・吐き気といった副作用は見られず、アレルギーの症状だけが緩和されるといった素晴らしい効果を発揮しています。

 

 

L-92乳酸菌を摂取するには?

L-92乳酸菌はカルピス社が独自に発見した菌のため、カルピス社が製造・販売をしている製品でしか摂ることができません。

 

・守る働く乳酸菌

 

1本200mlの乳酸菌飲料です。ちょっとした時間に気軽に飲むことができるため、手軽にL-92乳酸菌を摂取することができます。

 

・アレルケア

 

1日あたり2粒を飲むだけで20.7mgものL-92乳酸菌を摂ることができるサプリメントです。60粒入りのパウチタイプと120粒入りのボトルタイプがあります。